サイトマップ
Windows Media Playerを小さくして表示する方法 : Win便利屋
fc2ブログ

現在時刻

Windows Media Playerを小さくして表示する方法 


デスクトップでどんな作業をしていても
Windows Media Playerを表示する方法を紹介します。

wmp

   左の様に表示されるようになります

   もちろん
   音量の調整
   早送り・巻き戻し
   停止・再生

   基本的な操作ができます。



Windows Media Playerの最小化ボタンをクリックすれば、タスクバー内に収納されます。
実はWindows Media Playerのインストール時に、この設定があるんですが
いまいち分かりにくい文章で、設定していない人は結構いると思います。

タスクバー上で右クリック→”ツールバー”にカーソルを移動
wmp1
”Windows Media Player”にチェックを入れる。

設定はこれだけです。
たったこれだけの設定でWindows Media Playerがすごく便利になります。

wmp2
右上のボタンをクリックすると、小さい再生画面が出てきます。
この小さい再生画面は、常に最前面で表示されます。
右下のボタンをクリックすると、元のWindows Media Playerに戻ります。
その隣の▼をクリックするとボリュームゲージが表示されます。
さらにその隣のスピーカーマークをクリックすると、ミュート/再生が切り替わります。

よく動画等を楽しんでいる方にはかなり便利だと思いますよ。

便利だったらクリックしちゃってください→FC2Blog Ranking



関連記事


関連記事


ブログランキング参加中  ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング・ブログ王
    人気ブログランキング blogram投票ボタン



スポンサードリンク


[ 2009年02月13日 18:00 ] PCの設定等デスクトップ設定 | TB(0) | CM(0)
ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター
現在までの訪問者
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
スポンサードリンク
メールフォーム
なにかありましたら
ご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文: